忍者ブログ
higetiasのエンジョイ・ライフ
higetias&mamatiasの日々徒然・・・
[13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [3]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011/09/02(Fri)
 
次女がアメリカ留学していたとき写真の授業で使うというので、国内で買って送ったデジタル一眼
CANON EOS KissX2、帰国後は主にmamatiasが山で使用しています。

先日、四国でうだつの町並みを散策して駐車場に戻ったところで、突然、「あっ!!」っという叫び声と
同時にmamatiasの足元で「ガシャン!」という不吉な音が・・・・。 KissX2が転がっていました

急いで拾い上げてみると、見た目の破損は見当たりません。 が、レンズ(EF-S18-55 3.5-
5.6IS)のズームに引っかかりがあり、スムーズに動きません。 試しに別のレンズに交換してみると、本体の動作に問題はなさそうです。 どうやら、レンズフードの部分から着地してショックを和らげてくれたようです。 ほっ。 

夏休み明けに早速、『キャノンサービスセンター福岡』で診察を受けました。 予備診断では費用はやってみないとわからないということで、15,000円以内であればそのまま修理、それ以上かかるようであれば、その時点でどうするかを再度決めるということにして、取り合えず入院させました。

現在、後継製品(IS Ⅱ)の新品がCANON調べで30,000円程度(ネットで調べたら24,000円くらいでしたが)。 「う~ん、どうしようかなぁ・・・。 この際、新品か別のレンズに替えるのも手かなぁ~。」 悩みます!



一週間ほどしてCANONから連絡があり、「修理終わりました。」 
 「???、 いくら掛かりましたか?」と聞くと、「部品代4,900円+技術料5,000円+消費税です。」とのこと。

という訳で、昨日mamatiasの実家からの帰りに引き取りに行きました。

IMGP4606as.jpg


IMGP4607as.jpg


IMGP4630s.jpg


(下心があって)一緒に預けていた本体も(思惑通り)サービスで調べてくれ、センサー部の清掃もしてくれていました(しめしめ・・・)。 ただ、センサー中央、左下に小さな汚れがあり取れないそうです。 ほとんど支障はないとのことなので、このまま使用することにします。

どうせ、mamatiasが使うやつだもんね。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ティアス&エル

Calendar
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
higetias&mamatias
higetias

                                                                              
New comment
[11/15 黄昏のカメラダマン]
[11/13 sachitias]
[11/11 にしやま]
[11/11 にしやま]
[11/06 ジュンペイ]
[11/06 おきな草]
[10/21 かぢ]
[09/27 more700]
[09/25 きづな主人]
[09/19 翁草]
Search in the blog
Barcode
Counter
忍者ブログ[PR]